輸入住宅は天井が高いので寒い?

私は家を作りたいと思った時、日本の家と輸入住宅を検討したことがありました。その時、一番に思ったのはやっぱりとても素敵な外観です。その外観に家だったら、帰ってくることが楽しみになると思ったのです。そこで、輸入住宅もどんな感じかなと思って検討したいと感じていました。

ところが、住んでいる人に聞いて見るとちょっと寒いということがわかりました。その理由としては、なんといっても天井が高いからです。天井が高いというのは、まさに輸入住宅のメリットとされるところですね。しかしその見た目の良さとは別に、冬になると暖房が効きにくいということでした。夏は涼しいようですが、冬の寒さに弱い私はちょっと辛いと思って断念したのです。

日本の住宅も、最近では寒さ対策としてきっちりしているところが多いです。そのため、輸入住宅でもされているのではと思うこともあります。しかし天井の高さ、吹き抜け等があるのでそれは仕方がないことなのでしょうか。